7

北欧で学ぶ

 

北欧で手芸を学ぶ 
スカルス手芸学校

日本人手芸家も多く留学した有名手芸学校
この学校を卒業して、日本で手芸を職業にしている人がいます。
努力すれば職業にできる手芸スキルが学べる学校です。

 


バンザイ・インターナショナル特選、北欧の手芸学校で手芸を学ぶ!!

北欧の治安の良い小さな町で生活しながら、4〜6ヶ月間手芸を学べるコースがあります。
学校に寮があるので宿泊や食事の心配はいりません。



▲手芸を学んでいる日本人。  
日本の専門学校よりもレベルが高いと言ってました。
学校データ

スカルス手芸・デザイン学校


■学校データ
場所:北ユラン半島
学校形態:手芸専門学校(寄宿制)
学生数:50名(内、外国人は10名程度受け入れ)
入学基準:17.5才以上

語学力:英語やデンマーク語で簡単な会話ができる程度の語学力

注意デンマーク大使館で英語の面接を求められることがあります。
学生:デンマーク人、ドイツ人、東欧、日本人など
宿泊: 寮/相部屋(1人部屋を希望することも可能です)


■学校の特徴
冒頭に書いたとおり「デンマークの手芸学校といったらスカルス」というくらい日本人手芸家にはなじみ深い手芸学校です。他にアイスランド、ドイツ、ノルウェーなどから も学生はきます。日本人は常に2〜7人在校し、日本人を 受け入れ慣れているという点は、留学するものとしては安心材料になると思います。学生の平均年齢は25歳です。 手芸のスキルを学べるのはもちろんのこと、優れた手芸がどれほど人生を豊かにし、周囲の人々を幸せにするかが、 自然に学べる学校です。学習環境も抜群です。
北欧の人や自然の優しさを感じながら、ゆったりと手芸を学ぶことができます。


■スカルス手芸・デザイン学校に入学する日本人の特徴

日本から入学する人は、20代、30代の女性が多いです(男性も可能)。
将来、プロを目指されている人もいれば、これから手芸をしてみたいという素人の方まで、様々な人が手芸留学しています。


■1月・8月の長期コースの内容
クラシックコースは独創的なスタイルで手工芸を学びます。伝統的な手芸を幅広い経験と知識を習得しながら、独自の想像力を活かし学びたい方にお勧めのコースです。基本的な知識やアイディアから作品完成までのプロセスを学びます。
例えば、手袋やドレス、テーブルクロスなどです。必修科目は刺繍、機織り、服飾、編み物です。
伝統的なテクニックにもモダンなテクニックにも新しい素材やトレンドを取り入れながら作品作りをします。
卒業する頃には、手工芸のテクニックが身に付きますが、もっと技術を伸ばすために他の学校を受験する人もいます。


必修科目:

・服飾
パターンの展開から縫製までを行うことで、様々なテクニックを学ぶことが出来ます。スカートやズボンをゼロから作ります。
・機織り
手織りの工程から組織図の書き方、そして実際に織り機に糸を張り、機織りをします。 様々な素材を使ってマフラーやクッション、鞄等を織ることが可能です。
・刺繍
刺繍は年の数百をかけて進化してきた誇りデンマークの文化遺産です。昔ながらのステッチを新しい感覚でアレンジします。
・副教科
手編み。かぎ針編などを学びます。


・選択科目
レザークラフト、陶芸、カートンクラフト、フィルト、手袋、アクセサリー、帽子、箱作り( エスカ)、枝編み、プリント、リメイク、スケッチ 等。


・講義・講演
様々な分野からのゲスト講師を招き、講義や講演でデンマークのデザインや美術史など幅広く学びます。

夜、午後11:00頃までワークショップをすることもあります。


・修学旅行/ 訪問
アーティストのアトリエ見学、見本市訪問します。

その他、学校では掃除当番(全員参加)があります。

 

・授業の時間割(変更することもあります):

 月〜木は、8:30〜3:00pm、金曜日は、8:30〜2:30pm

 特別授業で月〜木の7:00〜9:00pm、金〜日は、5:30〜7:30pmに授業を行うこともあります。

 

 


19〜24週間の長期コース

 

◎日程・費用
■長期コース(毎年・1月コースは23・24週間、8月コースは19・20週間)

学校期間:2017年8月13日〜12月22日・19週間 受付終了
費用:28,260DKK(入学金・授業料・食事1日3食・宿泊費含む/相部屋)

上記の費用に研修旅行費用の1000DKK(約16,000円)がかかります。

合計:29,260DKK/約50万円

 

学校期間:2018年1月14日〜6月23日・23週間 受付終了
費用:34,085DKK(入学金・授業料・食事1日3食・宿泊費含む/相部屋)

上記の費用に研修旅行費用の3,000DKK(約50,000円)がかかります。

合計:37,085DKK/約63万円

 

学校期間:2018年8月12日〜12月22日・19週間 受付終了
費用:28,805DKK(入学金・授業料・食事1日3食・宿泊費含む/相部屋)

上記の費用に研修旅行費用の1000DKK(約16,000円)がかかります。

合計:29,805DKK/約51万円


学校期間:2019年1月13日〜6月29日・24週間 キャンセル待ち
費用:35,480DKK(入学金・授業料・食事1日3食・宿泊費含む/相部屋)

上記の費用に研修旅行費用の3,500DKK(約50,000円)がかかります。

合計:38,980DKK/約66万円

 

◎その他、上記以外にかかる費用

※ビザの申請料(Visa fee)が2,315DKK(約39,000円)がかかります。
※教材費(現地払い):700〜1000DKK(約13,000円〜18,000円)/月がかかります。

※上記の費用は2017年の実績です。変更の可能性があります。



※日程や授業料など、学校の都合により変わることがありますので、予めご了承ください。

一人部屋の手配も可能ですが、追加料金(1月コース:約8万円、8月コース:約6万円)がかかります。
※授業料を送金する際に銀行送金手数料7,000円が別途かかります

※外国為替レートにより日本円表示の料金は変わりますので、ご了承ください(2017年5月8日の為替レートで表示)。

手芸留学の郵送用の資料は作成しておりませんので、ご了承ください。

 





 


手芸・デザイン学校留学プログラム
サポート内容

北欧手芸留学サポート
学生(ST1)ビザ取得サポート+学校の入学手続き代行費用・・・58,000円


★学校の入学手続き代行費用(ビザ取得サポートも含む):58,000円

デンマークの学校の入学手続代行や学生ビザの申請などの事務手続きのサポートします。また、学校までの行き方や航空券、ホテルなどもご案内いたします。

◎サポート内容
1.ビザ取得サポート(ビザ申請はご本人で行います)
2.学校の入学手続代行(海外送金手続代行も含む)
3.留学に適した保険手続き
4.デンマーク留学に適した航空券・ホテル・鉄道の紹介(提携の旅行会社より)


学校に授業料を送金をした後、ビザの申請に必要な書類を学校から取り寄せます。ビザの申請は、申請者ご本人が大使館で行います。なお、ビザの申請用紙の書き方などはアドバイスいたします。


★デンマーク国内の鉄道の切符の予約・販売を提携の旅行会社で手配が可能です。スカルス手芸学校までは、コペンハーゲンから電車を乗り継いで約5時間かかります。午後3時くらいに学校に到着するように切符を提携の旅行会社で予約・発券をします。同じ日程で留学する方々はコペンハーゲンの同じホテルに滞在して、皆さん一緒に移動しています。初めての所へ行くので、皆さん一緒に行動した方が安心です。



■申込条件
1.年齢が20〜35才くらいまでで、心身ともに健康な人(日本在住の人)
2.語学力:英語やデンマーク語で簡単な会話ができる程度の語学力

※ デンマークへ行く前に英語力を付けたい方のために英語圏の語学学校の入学手続きを代行料無料で行っています。カナダ(VIC)オーストラリア(SCE)フィリピン(IDEA/セブ島)の語学学校をお勧めしています。
注意:デンマーク大使館で英語の面接を求められることがあります。
万が一、語学力等でビザが下りない場合は、当社では責任を負うことができませんので、ご了承ください。


お申込方法
ホームページからお申込ができます。詳細は こちら

※手芸留学の郵送用の資料は作成しておりませんので、ご了承ください。

手芸留学している方々より



1月コースに参加していた人より

★ 刺繍をしているお宅と、バスケットを作っている方のお宅へ伺いました
スカルスについて1週間強、毎日充実した日々を送っています。
手芸三昧の日々で、すごく贅沢です。色々学んで身につけて、日本で生かせたらいいな、と思っています。今週は短期コースの方々がいらっしゃっていて、学校内はにぎやかです。日本人が多いので、”どこでこの学校を知ったの?”という質問が多いです。今日は午後小旅行(?)で、刺繍をしているお宅と、バスケットを作っている方のお宅へ伺いました。こちらの方は豊かな(心が!)生活をしているなぁ、と深く思いました。食事もおいしく、半年後が心配です…ご存知のとおり、6食ですからねっ^^;それでは、お体に気をつけてお過ごしください。
★朝8時半から授業が始まり、自分の好きなだけ手芸が出来る環境なので毎日やりがいを感じています

無事、トラブルなくスカルスに到着することが出来ました。
24週間コースの生徒の人数は13人と思っていたより少なく、その内5人が日本人です。
人数が少ない分、より内容の濃い授業を受ける事ができ、皆でラッキーだねと話しています。
朝8時半から授業が始まり、自分の好きなだけ手芸が出来る環境なので毎日やりがいを感じています。
これから約半年、より多くの事を吸収できるように頑張りたいと思います!!

8月コースに参加していた人より

★スカルスの町は思っていたよりも田舎ではないす。スーパーやキオスクも徒歩で行ける距離にありますこんにちは。お久しぶりです。デンマークへ来て2ヶ月があっという間に過ぎてしまいました。
毎日楽しく充実した毎日を過ごしています。これから行く方へのアドバイスですが、スカルスの町は思っていたよりも田舎ではない様に感じています。スーパーやキオスクも徒歩で行ける距離にありますし、ATMもあるので困ることはないかと思います。学校にはシャンプーや石鹸などはないので自分で用意する必要がありますが、近くのスーパーで日本と変わらない値段で購入できるので特にこだわりのない方は持ってこなくてもなんとかなります。
ドライヤーは以前来ていた日本人の方が置いていってくださったものが使えています。また何か気づいたことがあれば連絡させていただきます。
★洋裁や手芸の経験はあるので、今のところ授業の内容は理解できています
無事に到着し、毎日楽しく過ごしています。
ですが、やっぱり言葉がうまく喋れないのがつらいです。洋裁や手芸の経験はあるので、今のところ授業の内容は理解できていると思います。
英語もまあまあ理解は出来るのですが、言いたいことをうまく伝えられないので悲しいです…。デンマークの方々は、気を使って英語で喋ってくれるのに、それも分からないとなると申し訳なくなってしまいます。なんとか良く使う言葉だけでも、英語(出来ればデンマーク語も)で言えるよう頑張りたいと思います!・・・いっぱい楽しみたいと思います。


デンマーク語で挨拶などはしています

全くトラブルなく学校まで来ることが出来ました!
飛行機もホテルも電車も快適でした。電車は本当に世界の車窓からみたいでしたよ!
アイスランドの夫婦と仲良くなってお菓子もらったりおしゃべりしたりしてきました。
楽しかったです^^授業も楽しいです!
先生方が気遣って英語でもう一度話してくれたりします。
デンマーク語で挨拶などはしていますよ^^個室な上にインターネットの環境ももワイヤレスで
日本にマメにスカイプが出来るので・・・

手芸留学の体験者より

朝昼晩・3食付なので、食事の心配をしなくてすむので、手芸に集中できるのでとても充実して、リラックスした時間を過ごすことができました。・・・

★学校のスケジュール
7:00頃〜 朝食
8:30〜  先生のお話や先生の作品紹介など
9:00〜11:30 手芸の授業、途中・朝のティータイム
11:30〜13:00 昼食、お昼休み
13:00〜14:30/15:00 手芸の授業、途中・昼のティータイム※夕方から特別授業を行うこともあります。

※9:00pmまで外が明るいので、学校の庭にあるベンチに座って皆でお話をしながら編み物をしていたそうです。


■手芸留学をお申込になる人はこのような方々です

趣味で手芸をしていて、好きな手芸をもう少し北欧で学んで、できれば手芸で食べていきたいとお考えになっている方々が多いです。
年齢は、20才〜31才くらい。20才・21才の学生さんもいますが、25才前後の社会人が一番多いです。


このサポートプログラムをお勧めする理由

留学手続きは、ご自分でできるに越したことはないですが、北欧各国は事務手続きがメジャーな留学と比べなかなかやっかいです。 特に費やすのが無駄な時間とお金。
例を挙げれば、学費の送金。 北欧の受講料の送金は簡単ではなく、送金方法を誤ると正常な状態に戻すまでに銀行などを通じても驚くほどの時間と お金がかかります。
また実際学校の案内を見ても、どこが送付先なのか、たいていの人はわかりません。私たちにお任せいただければ、その学校の要望通りに、きちんと送金することが出来ます。 また現地のパンフなどは、やはり北欧語で書かれたものが多いですし、英語においても北欧人独特の表現あるのです。 何か問題が起きて勝手がわからないと、どこまでも不安がつきまといます。私たちは、そういったさまざまな事務手続きの時間に煩わされることなく、また語学力のへの不安を少しでも出発前に小さくしておくためにこのプログラムを作りました。 私たちは、これまで培った留学案内の経験から、留学希望者が心おきなく現地生活の準備に集中できるようにします。


▲食堂はお洒落です。
食事は美味しいです(3食付)


 


 

東京デスクの個別カウンセリング(予約制/無料)

お電話での相談も受付ています


  • バンザイ・インターナショナル
    〒141-0021
    東京都品川区上大崎3丁目3-9 秀和目黒駅前604
    アクセス> JR山手線・東急目黒線・南北線/目黒駅から徒歩5分
    Mail: info@banzai-international.com TEL:03-6273-0251 
    ■営業時間:月〜金/AM10:00-PM7:00 土・日・祝日は定